ホームページ(WEBページやWEBコンテンツ)を作る前に、まずは、ここの「HP作成の予備知識」をひと通り読んでいただけると嬉しいよね..

■ 7.他のパソコンで画像が表示されません。

「ご自分のパソコンで表示される画像が他の人のパソコンで表示されない。」という症状のほとんどが、アドレスの指定ミスです。

HP作成ソフトを使ってページ作成をするとき、ソフトによっては一時的にローカル(自分のパソコン)への「絶対アドレス指定」になる場合があります。

例えば、
<img src="file://c/home/images/gazou.gif">
などのように。

この指定は、ローカル(自分のパソコン)のCドライブのhomeディレクトリ(フォルダ)にその画像がある。」という指定になっています。

そして、ページを作り終えて保存される時に、この指定が自動的に
<img src="images/gazou.gif">
などのように「相対アドレス指定」に変わります。

ところが、操作の問題なのか、ソフトの不具合なのか定かではありませんが、この指定が前者の「絶対アドレス指定」のまま残ってしまう場合があります。

この場合、そのページを作成したパソコンではきちんと画像が表示されます。
ところが、別のパソコンでこのページをみるとそのパソコンには画像がありませんので表示されないというわけです。

どうしても自動的に「相対アドレス指定」にならない場合は、ご自分で正しい記述に直さないといけません。

なお、「絶対アドレス指定」、「相対アドレス指定」の詳しい説明については、ここのHPの「HTMLの解説」−「5.画像の表示」の後半に解説があります。


page update:2010/01/23 20:32

Copyright (c) 2000-2009, all Rights Reserved & Produced by atom