ホームページ(WEBページやWEBコンテンツ)を作る前に、まずは、ここの「HP作成の予備知識」をひと通り読んでいただけると嬉しいよね..

■ 17.Active Perlのダウンロードについて

「HP作成質問箱」に「Active Perl」のダウンロードが英語のためわからない、という質問が時々ありますので質疑応答を記述しておきます。

ActivePerlをダウンロードしたいのですが、英語がまったくだめなのでどうやっていいかわかりません
過去ログを見てもわかりませんでしただれか教えて下さい!

過去ログは「activestate」で検索したらすぐに見つかります。

【記事No3798の記事】
***********************************************************
ActiveStateのページはたびたび変わってるので、ダウンロード方法を記述しても意味がなくなるので記述していません。

現在は、

  1. ActiveStateのホームページの右側、「ActivePerl」−「download」をクリック
  2. 入力項目は無視して、とりあえず「Next」をクリック
  3. Windows−MSIをクリックでダウンロード

***********************************************************


【参考記事No.3747から抜粋】
***********************************************************
ActivePerlについてなんですが、どれをインストールしたらいのかいまいち分かりません。ActivePerl 5.8.0 build 804 とActivePerl 5.6.1 build 633 があり、またそれぞれにMSIというのとAS packageというのがありどれをインストールすればいいのか悩んでいます。

ファイルサイズを見れば解りますが、バージョンの新しいものほど機能強化されファイルサイズがでかくなっています。
特殊なことをしない限りどちらでも問題なく実行できます。

MSIとAS packageの違い..
MSIWindows専用で自動セットアップが組み込まれています。
こちらを選んだ方がインストールが簡単です。
AS packageは、私は使用したことがありませんが、ファイル形式がZIP形式になっているため、解凍を自分でしないといけませんし、セットアップや環境設定も自分でする必要があります。

WindowsならMSIがいいですよ。
***********************************************************



page update:2010/01/23 20:32

Copyright (c) 2000-2009, all Rights Reserved & Produced by atom