※スタイルシート、スタイル属性の詳しい解説は、「HTMLの解説」にあります。

■ オンマウスでリンク文字を大きくする

オンマウスで文字の状態を変更する場合は、通常DHTML(DynamicHTML)を使用します。
ところが、Aタグ(アンカータグ)だけはDHTML(DynamicHTML)を使用しなくてもCSS(カスケードスタイルシート)だけでオンマウスの制御が可能です。

スタイルシートスタイル属性の詳しい説明は、「HTMLの解説」−「15.スタイルシート」や「HTMLの解説」−「14.スタイル属性」を参照してください。
また、「CSSサンプル(カスケーディングスタイルシート)」−「オンマウスでリンクの文字色を変更する」、「オンマウスでリンクの背景色を変更する」も参考にしてください。

「オンマウス」時にリンク文字を大きくしたい場合は、スタイル属性「font-size: large;」「a:hover」に指定します。
それ以外に、「150%」「16pt」..などスタイル属性の指定が使えます。

◆1行で記述する場合

【記述サンプル】
<style type="text/css"> <!-- a:hover { font-size: large; } --> </style>

◆複数行で記述する場合

【記述サンプル】
<style type="text/css"> <!-- a:hover {   font-size: large; } --> </style>

page update:2010/01/23 20:32

Copyright (c) 2000-2009, all Rights Reserved & Produced by atom