※スタイルシート、スタイル属性の詳しい解説は、「HTMLの解説」にあります。

■ スクロールメッセージ

MARQUEEタグを使用すれば、メッセージのスクロールが簡単にできます。

ただし、これはWindows版のIE(インターネットエクスプローラ)でしか表現できません。

したがって、それ以外の環境で見ている方は表現できませんので
ご注意下さい。!!

scrollamountは一度の移動量、
scrolldelayは移動速度を指定します。

文字が左方向にスクロールします。
文字が左右にゆれます。
文字が出てきます。
文字が上方向にスクロールします。 文字が上下にゆれます。 文字が出てきます。


【記述サンプル】
【左向きのスクロール文字】
<marquee width="200" behavior="scroll" direction="left" bgcolor= "#ffffcc">文字が左方向にスクロールします。</marquee>
【左右にゆれる文字】
<marquee width="200" behavior="alternate" bgcolor="#ffccff"> 文字が左右にゆれます。</marquee>
【左向きに出てくる文字】
<marquee width="200" behavior="slide" scrollamount="12" scrolldelay= "800" bgcolor="#ccffff">文字が出てきます。</marquee>
【上向きのスクロール文字】
<marquee width="60" height="120" behavior="scroll" direction="up" bgcolor="#ffffcc">文字が上方向にスクロールします。</marquee>
【上下にゆれる文字】
<marquee width="60" height="120" behavior="alternate" direction="up" bgcolor="#ffccff">文字が上下にゆれます。</marquee>
【上向きに出てくる文字】
<marquee width="60" height="120" behavior="slide" direction="up" scrollamount="1" scrolldelay="100" bgcolor="#ccffff">文字が出てきます。 </marquee>

page update:2010/01/23 20:32

Copyright (c) 2000-2009, all Rights Reserved & Produced by atom