【 掲示板新着 】

RDFRSSXML
| Page-1

【掲示板新着/詳細】 一覧 / 詳細

No.1210 [HP質問箱]  暗号強度128ビットサイトをIE9参照できない
[稲垣 寛] 12/12/17 (月) 20:05
FF14α専用サイト(暗号強度:128ビット)がIE9(暗号強度256ビット)から入れない原因がほぼ解りました。
僕がIE9にバージョンアップしたために暗号強度が256ビットになっているためと思われます。
証拠はログイン画面だとhttps:以下の後ろに鍵マークが表示されますがα専用サイトでは鍵マークが表示されていません。
(暗号強度が256ビットのため認証エラーになったためと思われます。証明書をファイル出力して確認した結果、拇印アルゴリズムと拇印がα認証サイトに書かれていなかったからです)
ベリサイン公式サイトに書いてありましたが、グローバルIDとセキュアIDの契約形態が電子証明書にあり、セキャアIDでは低レベル暗号強度からのステップアップサービスがないのでIE8の暗号強度128ビット相当なら正常に動くがIE9の暗号強度256ビットでは暗号の復号化で失敗してしまい認証エラーになっているみたいです。
証拠はログイン画面、α専用サイトのプロフィルを見れば解りますが暗号強度は128ビットだからです。
IE9を削除すればIE8に戻るみたいですが、IE8を完全には再生できない場合があるため僕のパソコンでは再生できませんでした。(IE9インストール後ディスクのクリーンアップを行うと完全に再生はできないみたいです)
IEのアイコンも消えるので、gpedit.mscコマンドでIE9の暗号強度を128ビットにする方法が詳細にわからないので現時点ではα専用サイトに入れません。
解るようであれば、教えてください。
windows7の仮想PCと仮想XPモードもダウンロードして試しては見ましたが、原因不明の理由で証明書エリアの情報が破壊されているようで認証エラーになってしまいました。
こちらでも引き続き検討しますが何かいい方法がありましたらおしえてください。
windows8にバージョンアップしたらもっとひどい状況も想定される状況ですので対応策がありましたら教えてください。
関連ページは機密扱いなので掲載できませんがベリサイン証明書を使用しているセキュアID契約の暗号強度128ビットのサイトをie9暗号強度256ビットから使用すれば同一現象が発生すると思います。
| Page-1

 一覧 / 詳細


page update:21/08/30 11:07

Copyright (c) 2000-2009, all Rights Reserved & Produced by atom