トップ > 無料で作る簡単なホームページ

※ここの解説は、後になるほど省略されている場合がありますのでできるだけ順番に読んでください。

■ フリーソフトを入手しよう。

Windows7でも作成できるホームページ作成用のフリーソフトを新しく見つけてきました。
これから解説するのは「KompoZer」「Microsoft Expression」です。
これらのソフトは「HP作成ソフト(メーカー系、オープンソース系、無料)」にも解説があります。

◆ それぞれのソフトの特徴

■ ソフト名
説明など
■ KompoZer

Mozilla Composer」の後継バージョンではあるがかなり機能が強化されている。
画面左には、「サイトマネージャ」、「DOM Explorer」などがあり、ページの解析やサイト管理などがかなり容易に出来る。

Mozilla Composer」の機能は踏襲しているので、上記以外の機能は後述を参考にしてください。

まずはこのソフトを手始めに「簡単なホームページ」の作成方法について解説していきたいと思う。

■ Microsoft Expression

以前、Midcosoftが販売していたホームページ作成ソフトに「Frontpage」というものがあった。
しかし、高価な割に今一つピンとこない感じがあり、当時、機能を限定して無償配布していた「Frontpage Express」でも充分じゃないか?
と筆者は思っていた。

それからいろいろ変遷はあったのだろうが、その後継バージョンが無償配布されるようになったのなら、当然調査する必要があるだろう。

まだ、画面を開いてみただけで、実際に使ってみただけではないが、かなり高度なことまでもできるのではないかと期待させるに十分であった。
ただ、「簡単な..」と言うにはちょっと敷居が高いかもしれないが、覚えていけば将来的にも自分のレベルに合わせて充分使い込んでいけるものではないかと思う。

こちらのソフトについてもいずれ解説していきたいと思っている。


◆ KompoZerの入手先

KompoZer』はオープンソース系ですから、配布サイトから取得することが出来ます。

【KompoZerの配布先サイト、ダウンロード】
kompozer.net

◆ Microsoft Expressionの入手先

Microsoft Expression』はMicrosoftが提供するオープンソースソフトですから、配布先はMicrosoftのサイト内にあります。

【Microsoft Expressionの配布先サイト(Microsoft)】
http://www.microsoft.com/

【Microsoft Expressionの配布先サイト、ダウンロード】
Microsoft Expression Web 4(Free Version)

これらのソフトの入手方法は「HP作成ソフト(メーカー系、オープンソース系、無料)」にも解説があります。


※以下の記事はWindowsXP時代に作成したものですが、Windows7からWindows8環境が一般的になってる今では、使えない記事が多くなっています。

このサイトでは、今まで無料でホームページを作成するための解説はタグ打ちがメインでした。
というのも今までフリーソフトでいいものを見つけられなかったからです。
HP作成に関するソフト」で解説している「Fromtpage Express」が一番手ごろだったのですが、このソフトはMicrosoftが配布を中止したため入手することができなくなりました。。
「Fromtpage Express」はIE4.0時代に配布されていたもので、現在のブラウザに対応しきれてませんし、勝手にタグが削除されたり、書き換えられたりしてしまうトラブルもありますので、現在はお勧めできません。

とはいえ、何か無料でホームページを作成する方法はないかと思案し、ひさびさに「Vector」やインターネットを検索してそこそこのソフトを見つけ、それを使って簡単なホームページを作成する方法を解説していきます。
今回解説するのは「Piyoko」「alphaEDIT」「Mozilla Composer」です。 これらのソフトは「HP作成支援ソフト(フリー、無料)」、「HP作成ソフト(メーカー系、オープンソース系、無料)」にも解説があります。

◆ それぞれのソフトの特徴

■ ソフト名
説明など
■ Piyoko
画面左にフォルダ一覧、ファイル一覧が表示されててわかりやすい。
基本機能だけ押さえた単純な操作が中心で、初心者向きと言える。
ただし、そのため、細かな設定機能はほとんど無く、デザインなどに手を入れたいと思うと、ソース画面(HTML)で設定せざるを得なくなる。
少し不安定な部分も見受けられる。
■ alphaEDIT
フリー版ではフォルダ一覧、ファイル一覧表示はない。
ただし、「Piyoko」に比べ設定できる項目が多く、動作も安定している。
フレームページの作成もでき、簡単なFTP機能も付いてます。
スタイルシートにも対応し、より凝ったページ作りまでカバーできそうです。
入門者〜初級者向けと言えます。
■ Mozilla Composer
こちらもフォルダ一覧、ファイル一覧表示はない。
デザイン関係はほとんどパラメータ設定やスタイル属性で設定する方法を取っているためHTMLの知識が必要となる。
しかし、スタイル属性さえ知っていれば、設定画面に追記していくだけで細かなデザインにまで対応できるという魅力がある。
また、右クリックメニューが結構豊富でテーブル(表)の追加変更などはほとんど右クリックで対応できるし、テーブル選択時には小さな調整ボタンが表示され、簡単な操作で調整もできるなど、テーブル(表)関係をよく使うなら一番使い勝手がいい。
どちらかと言うと初級者〜中級者向けである。

◆Piyokoの入手先

Piyoko』はフリーソフトですから、『Vector』で手に入れることが出来ます。
※相手のサイトの掲示板が全然管理されてない様なのでリンクを外しました。

Vectorの場合、『Piyoko』で検索すればすぐに見つかります。
Piyoko』をダウンロードし、ご自分のパソコンにインストールしてください。
Piyoko』はLZH形式で圧縮されていますので『圧縮解凍ソフト』が必要です。
『圧縮解凍ソフト』はこのサイトの「HP作成に関するソフト」−「圧縮・解凍ソフト「CGI(Perl)の解説」−「1.CGIって何?で解説しています。
今のところ解凍方法などの解説をする予定はありません。

◆alphaEDITの入手先

alphaEDIT』はフリーソフトですから、『Vector』、もしくは作者のページ『KraftWorks』で手に入れることが出来ます。

【Vectorのホームページ】
http://www.vector.co.jp
【KraftWorksのホームページ】
http://www.pololon.com/koby/
【alphaEDITのダウンロードページ】
http://www.pololon.com/koby/software.php?id=alphaEDIT

Vectorの場合、『alphaEDIT』で検索すればすぐに見つかります。

◆Mozilla Composerの入手先

Mozilla Composer』はオープンソース系ですから、配布サイトから取得することが出来ます。

【Mozilla Composerの配布サイト、ダウンロード】
Mozilla Japan

【 姉妹サイト 】

  • SEO対策、インターネット上の便利な調査ツールを公開
SEO対策についての解説やWEBツールの公開


Copyright (c) 2000-2009, all Rights Reserved & Produced by atom
page update:2013/06/16 13:04

SEO対策 & ツール  株式会社ピーオーピー
Home  ↑ページトップ  タオル卸市場