トップ > Javascriptサンプル

Javascriptは、ブラウザの種類やバージョン、環境により機能するものとしないものがあります。
また、DHTMLを使用している場合もあります。
DHTMLについては「DHTMLサンプル」もご参照下さい。

■ 簡単なおみくじ

◆ 実行サンプル

あなたの運勢は 
略号の説明 動作が確認できたブラウザ
IE6.0 NS7.0 MZ1.7.7 FF1.5 OP7.53

【記述サンプル】

まず、テキストエディタなどを使用し、次の記述を「omiku0.js」というファイル名で保存します。
function omikuji(){ unsei = new Array("大吉","中吉","小吉","吉","末吉","凶","大凶"); suji0 = Math.random() * 100; if (suji0 >= 85) txt0 = unsei[0]; else { if (suji0 >= 70) txt0 = unsei[1]; else { if (suji0 >= 55) txt0 = unsei[2]; else { if (suji0 >= 40) txt0 = unsei[3]; else { if (suji0 >= 25) txt0 = unsei[4]; else { if (suji0 >= 10) txt0 = unsei[5]; else { if (suji0 >=0) txt0 = unsei[6]; }}}}}} document.frm1['rslt0'].value = txt0; }


次に、HEAD句内Javascriptの呼び出しを次のように記述します。
<script type="text/javascript" src="omiku0.js"></script>


最後におみくじをする入力フォームを次のように記述します。 <form name="frm1"> あなたの運勢は  <input type="text" style="text-align: center; width: 40px;" name="rslt0"> <input type="button" value="おみくじを引く" onclick="omikuji()"> </form>



page update:2010/01/23 20:32

Copyright (c) 2000-2009, all Rights Reserved & Produced by atom