トップ > Javascriptサンプル

Javascriptは、ブラウザの種類やバージョン、環境により機能するものとしないものがあります。
また、DHTMLを使用している場合もあります。
DHTMLについては「DHTMLサンプル」もご参照下さい。

■ 右クリックで警告メッセージ

マウスの右クリックを押すと警告メッセージが表示されます。

よく、「画像を取り込まれたくないから警告メッセージを表示したい」という方が
いらっしゃいますが、HPで公開している以上、右クリックを禁止しても画像は取り込まれます。

「HPで画像を公開する=画像を配信する」ということを知っておいてください。

このサンプルは、下の画像のみに右クリック禁止を設定しています。
ただし、IE(Internet Explorer)のみ有効です。

また、右クリック禁止ページのソースを覗く方法を紹介しています。
こちらです。→12.右クリック禁止のソースを覗く方法。

◆ 実行サンプル

略号の説明 動作が確認できたブラウザ
IE6.0 NS7.0 MZ1.7.7 FF1.5 OP7.53

【記述サンプル】

まず、テキストエディタなどを使用し、次の記述を「rclick0.js」というファイル名で保存します。
if(document.layers)document.captureEvents(Event.MOUSEDOWN); document.onmouseclick = m_click; function m_click(event0){ if (navigator.appName.charAt(0)=="M") { if (event.button == 2) { alert("右クリック禁止!"); } } if (navigator.appName.charAt(0) == "N") { if (event0.which == 3) { alert("右クリック禁止!"); } } return false; }


次に、HEAD句内Javascriptの呼び出しを次のように記述します。
<script type="text/javascript" src="rclick0.js"></script>


そして右クリック禁止をしたいタグに「 onmousedown="m_click()"」を追記します。
ページ全体ならBODYタグを次のように記述します。 <body onmousedown="return m_click();">


また、画像ならIMGタグを次のように記述します。 <img src="baloon.gif" onmousedown="return m_click();">



page update:2010/01/23 20:32

Copyright (c) 2000-2009, all Rights Reserved & Produced by atom